気になるFX商材です。

気になるFX商材です。




posted by 所長:博士次郎 at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

マッドアフィリエイター


CSVファイルからサイトを自動生成!マッドアフィリエイター(Mad Affiliator)
はすごいです。
CSVを使うと一瞬にしてHTMLサイトができてしまいます。
これはすごいです。
posted by 所長:博士次郎 at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

緊急事態発生です!!!!

緊急事態発生です!!!!

SEO関係やツール関係などテクニカルな話ばかりしている
このブログですが、yahooにスパムと判定されたようです。
いやーお恥ずかしい

正直心当たりはあるのですが、
細心の注意を払っていただけに
ちょっとへこんでいます。

ブルーになっても仕方がないので
以前から計画していた
ムーバブルタイプへの移行を実行しようかと思っています。

しばらく更新頻度が落ちるかと思いますが
ご容赦下さい。

ちなみに、なぜスパムとわかったかといいますと
このツールを使ったからです。

応援よろしくお願いします→人気blogランキングへ

「情報商材:自動ツール研究所」TOPページへ

タグ:スパム
posted by 所長:博士次郎 at 23:22 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記

リンク先のページランクを表示するツール

飲みすぎに効く自動ツールはないでしょうか?

SEOで大事な要素にリンクがあります。
当然、リンク先のページランクが高いほうがSEOに有効ということになります。

しかし、リンク先一個一個見ていくのは手間ですよね。
そんな時、下のボックスに自分のサイトのURLを入れてみて下さい。
See it with WebmasterEyes.com
Enter url



いかがでしたか。
このツールは、そのページ上に設置されたリンク先全てのページのPageRankをサイト上にオーバーレイ表示するツールです。

何かみんなと繋がっている感じがしてとても楽しいです。
このツールは、「Webmaster Eyes」という海外のツールです。

でも、このツールでPageRankを見れたからって
SEO的に対策がうてるかは別の話なんですけどね。

今回ご紹介するツールは、「Webmaster Eyes」でした。

応援よろしくお願いします→人気blogランキングへ

「情報商材:自動ツール研究所」TOPページへ

タグ:リンク
posted by 所長:博士次郎 at 23:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | アフィリエイト管理自動ツール

ping送信先が限られている人へ有効

PINGの送信は確実に行ってますか。
今回ご紹介する。PING送信を確実に実施するツール
PING送信プラス」です。

PING送信プラス」を使用すると、各PINGサーバーへ指定したブログの更新情報が登録されます。
各PINGサーバーへ登録されると、ブログ検索サイトの検索対象になるため、 アクセス数の増加が見込めます!
また、ウェブ検索にも登録されやすくなるため、SEO対策にも効果的です!
※新しい記事を投稿したら必ず「PING送信」ボタンを押しましょう!
(第三者にPING送信されても、送信回数には制限をかけていますので、ご安心ください。)

と書いてありました。

うーん、いま使っているseesaaブログは、PING送信先の設定数に制限はないので敢えてこれをおく必要があるんだろうか?

よーく考えました。
このPING送信先は、パーツを作った「SEO対策ドットコム」に登録されているPING送信先です。それならば、PING登録数が限られているブログなどにはとても有効だと思います。
また、自分が設定していないPING送信先があればカバーしてくれます。
PING送信の助っ人かな。
下が設置した「PING送信プラス」です。
このボタンに応援ポチはしないでね。
















PING送信プラス by
SEO対策




今回は、「PING送信プラス」のご紹介でした。

応援よろしくお願いします→人気blogランキングへ

「情報商材:自動ツール研究所」TOPページへ
タグ:ping
posted by 所長:博士次郎 at 23:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | SEO系ランクアップ自動ツール

Googleをお誘いする方法 その2

前回の続きです。

前の記事で、Googleに訪問してもらう方法として
1.サイトマップの作成
2.インデックス

という2種類の方法を説明しました。
続きで
3.Google パーソナライズドホームに登録する。(流行りましたね)
のご説明をしたいと思います。

この方法ですが、ちょっと前までGoogleからリンクする方法として
出回りましたね。これのyahooバージョンとかあったと思います。

少し話しが脇に逸れますが、Googleのサイトランクは7ですので
被リンクがもらえるとしたら最大級のSEO効果じゃないですか。
これってすごくないですか…

まっ、そんな都合いい話は無いですよね
理論的なことは、難しくて説明できませんが。
パーソナライズドホームに登録しても
サイトランク7からリンクもらった効果はないと思います。
だって、リンクしてもサイトランク上がんなかったから
(非論理的ですいません)

話を元に戻しますと
今回の論点は、Googleをお誘いする方法ですから。
その観点から見ると。
Googleが提供しているRSS(Googleリーダー)に登録するということは、
ロボットが、それを読んでくれる
はずです。
つまり、最新の記事がGoogleリーダーを通じてすぐに認識されるということです。
登録した記事は、「共有アイテム」として誰でもアクセスできるよう公開されます。
これは、Googleリーダーを通じて最新記事をインデックスさせる
ということと同じことなのです。(だと思います…)

サイトを立ち上げたら一番にしておく作業なのかもしれません。
書きながら、いま気づきました…汗

いつに無く文章量が多くなりましたが、
シリーズ「Googleに訪問してもらう方法」でした。

ちなみに、このシリーズの期間中(2日間)Googleロボットは来なかったようです。

まったく空気読めよ!!

応援よろしくお願いします→人気blogランキングへ

「情報商材:自動ツール研究所」TOPページへ


posted by 所長:博士次郎 at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイト管理自動ツール

Googleをお誘いする方法

前回、Googleのロボット(以下、ロボット)は、
なかなか遊びに来てくれないという記事を載せましたが
どのようにしたら遊びに来てくれるかという話をしたいと思います。

先に書きますけど、決定打は期待しないで下さいね。

私がロボットを呼ぶために効果的と思うものは。
Googleが提供してるツールを使用し
下記のことをするのが一番かなと思います。

大前提として、
1.サイトマップを作る。

基本は、
2.Googleにインデックスさせる。

グレーな方法で、
3.Google パーソナライズドホームに登録する。(流行りましたね)

1.から説明しますと
サイトマップを作るというのは基本です。
ページインデックスのスピードが違います。
スピードといいましたが、
ブログは遅かれ早かれ自然に全ページインデックスされると思います。
だって、Googleは「世の中のすべてのものをインデックスする。」
というのが、カンパニーコンセプトですから。(たしか…)
ただし、早期にインデックスされることを考えるとサイトマップは重要だと思います。

頻繁にサイトマップを更新する必要は無いと思いますが
SEO対策をしたとか、レイアウトを大幅に変えたとかしたときに登録されるといいと思います。
どのように、サイトマップを登録するかということですが、
次で説明する「GoogleWebマスターツール」を使います。

2.Googleにインデックスさせるですが、
1.の記事をあわせて、
やはりWebマスターツールを使うのが正解かなと思います。
みなさんご存知の「GoogleWebマスターツール」です。
このツールを使うと、サイトマップの登録、サイトのインデックスは簡単にできます。
ただし、metaタグをサイトに埋め込まないといけませんが難しくないです。
GoogleWebマスターツール」は、純正のソフトなので間違いもありませんし
操作も簡単です。

あまり知られていませんが、「GoogleWebマスターツール」には、
クロールの頻度を設定というページがあります。
そこで、ロボットに来てもらいたい頻度を設定できるようになっています。
標準設定は、「標準」になっていますが、これを「高速」に変更することが可能です。
高速だと、頻繁にきてくれるようになるようです。(頻繁の回数は不明、あまり実感もないですけど…)
ただ高速クロールを設定すると、
サーバーにより多くの負荷がかかるようですし、
クロールにエラーが出ることもあるようです。

先ほどいいましたが、サイトマップの更新は、
あまりする必要はないと考えていますが
インデックスは、記事をアップするたびに行ったほうがいいと思います。

インデックスに関しては、このページでも登録可能です。
Googleサイトの登録 / 削除
ここは、ブックマークする価値はあると思います。

記事が長くなってしまいましたので
3の記事については、次の更新に廻したいと思います。

今回は、「GoogleWebマスターツール」のご紹介でした。

応援よろしくお願いします→人気blogランキングへ

「情報商材:自動ツール研究所」TOPページへ
posted by 所長:博士次郎 at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイト管理自動ツール

Googleが遊びに来たか確認するツール

彼は気まぐれで、遊びに来て欲しいときには来て貰えず、
「今のタイミングかよ!」と忘れたころにやってきます。

といっても友達ではなく、Googleのロボットですけどね。

このサイトのプロフィールの下に「Googleが遊びに来た日」という
項目があると思います。
これはGoogleのロボットが、最後にこのサイトを訪れた日を表しています。

ブログは、更新回数やページ数が増えていくと、
Googleのロボットの訪問回数が比例して増えていく
と言われています。
SEO的には、どんどん来て欲しいのですが
彼も暇ではないようです。

そこで「Googleが遊びに来た日」を見て確認するべきことは
前回の訪問から何日過ぎたかです。
毎日の訪問がベストでしょうが、
彼も忙しいでしょうから、ある程度訪問が無いようでしたら
お誘いした方がいいと思います。

また、サイトにSEO対策などや大幅にレイアウトを変えたりしたとき
前回の訪問に関係なく、彼をお誘いしたほうがいいかと思います。

じゃあ、彼をお誘いするにはどうしたらいいか?
ですが、次の記事でご説明しようと思います。

といっても、
彼は気まぐれで、遊びに来て欲しいときには来て貰えませんので
効果的な方法があるわけではないのですが。

スイマセン、今回ご紹介している「Googleが遊びに来た日」は、
私が勝手につけた名前で、正式名称は「Googlebotチェッカー」といいます。

ということで、今回は、「Googlebotチェッカー」のご紹介でした。

応援よろしくお願いします→人気blogランキングへ

「情報商材:自動ツール研究所」TOPページへ

タグ:SEO
posted by 所長:博士次郎 at 23:16 | Comment(10) | TrackBack(0) | サイト管理自動ツール

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。